ビギナー向け亀山ダム・亀山湖バス釣りナビ

亀山ダムレンタルボート

釣り目的に合わせたレンタルボート店のチョイス

更新日:

姉妹サイト

亀山湖(亀山ダム)の攻略&最新ニュースは「カメヤマコ・ネット」へどうぞ!

亀山ダムには7つのボートハウスがあります。価格もボート自体の性能は多少差があるもののどこで借りても同等条件です。では、どんな目的でボートハウスを選べば良いか?

この記事では初心者が数あるレンタルボートでどこをチョイスするか?何を目安にするか?に焦点をあてたいと思います。

季節で分けるエリア選択

正直どこでもそんなに変わりません。

しいてあげるなら、7月中旬から始まるワカサギボイルをやるなら、本湖周りのレンタルボートが狙い目です。

年によって違うのですが、減水してる場合は上流域にある「おりきさわボート」さんが、営業してない場合もあるのでご注意ください。

憧れのアングラーに会えるかも

私はまずここから入りました。川島勉プロ、青木大介プロ、伊藤巧プロ、小森プロなどなど全員をあげればキリがないほどの豪華メンバー。

トキタボートが一番有名人に会える確率が高いと思います。

上流or下流で選ぶ

上流でやるなら「おりきさわ」下流をメインにやるなら「よりとも」がベストです。どっちに行くか当日決めるならのむら〜松下のどれかがいいでしょう。

やっぱり本湖がいい?

なんだかんだいっても本湖が広いし、ポイントも多い。川筋に入るとサイトができたりジャングルクルーズしてるみたいで楽しいですが、だいたい他のアングラーとバッティングする上に狭いのでトラブルのきっかけにもなりえます。初心者は本湖がベスト。川筋に入るなら医院下もしくは笹川ですね。

まとめ!

設備や使い方で選ぶならココっていうほどの差はなく、強いて言うなら水産センターとよりともが桟橋までの運搬方法が違うくらいです。常連や店主の人柄なんかは人それぞれ捉え方、感じ方も違うので割愛します。色々行って自分の目で見て、肌で感じるのがいいと思います。私自身、嫌な思いをしたこともありますし、温かく接してもらうこともあったり色々な経験を踏まえ、ある特定のボート屋さんを使うようになりました。

憧れのプロも使ってるから。

ブログに出てみたい。

人気があるしなんとなく。

理由は何でも良いんじゃないでしょうか?

おかっぱりしかしたことない人はぜひ、ボートフィッシングにチャレンジしてほしいです。きっとハマりますよ!

  • この記事を書いた人

カメヤマン

関東1、いや日本で最もハイプレッシャーレイクながらその魚影は濃く、平日休日問わず多くのアングラーが訪れる亀山ダム・亀山湖。社会人となりふとしたきっかけで復帰したバスフィッシング。始めて訪れた亀山で38cmの良型をキャッチ。それ以降ハマってしまい通いまくるも10連続ボウズ。

もう一度、亀山バスが釣りたい!と思い、ネットや現場で情報収集の日々。釣れると噂のルアーは片っ端から買い漁り、釣れない自分と釣ってくる人の差は何なのか知りたくて数々の大会に参加。ビギナーズラックのおかげで今ではすっかり亀山オタク。

情報こそが経験に勝るとも劣らない武器である。

時に的を得てない事もあるかもしれませんが、アマチュアアングラーゆえご容赦下さい。

おすすめ記事一覧

-亀山ダムレンタルボート

Copyright© カメヤマコ・ネット SIDE [B] , 2019 All Rights Reserved.