MENU

【鳥居が目印】亀山ダムで最大のボート保有数、ボートハウス松下

この記事のまとめ

鳥居が目印「ボートハウス松下」さんの紹介記事です。亀山ダムにあるレンタルボート店はどこで借りても値段&営業時間も同じです。とはいえ各ボート店には少しずつ個性があるので、ワタクシの独断と偏見でレビューしてます!常連の方が見て気を悪くされたらごめんなさい。

赤い鳥居が目印!ボートの数は亀山最大規模。本湖と笹川の境目に位置するボート屋さんです。全部のボートが出払うことはないのでは?というくらいのボート数を所有。桟橋前のフラット、下流域のメジャーポイントにも近く利用客は多い。店主が若返り、ありがたい事にブログやSNSなど情報発信が活発化してます。常連も多く、NBCの大会なども運営されてるのでいろんな意味で中間的な存在です。

某J屋の店員、板山氏のガイドサービスもこちらです。一般公募はなかなかされてませんが、人気ガイドサービスです。

[st-kaiwa1 r]駐車場から桟橋までの傾斜がゆるく、とても運搬がしやすいです。カートの操作に慣れてない人でも安心。[/st-kaiwa1]
[st-kaiwa2]初心者に良さそう〜[/st-kaiwa2]
[st-kaiwa1 r]そうそう、女将さんがすごく人当たりが良いので、ほんとにオススメ。お店によっては怖いんで。[/st-kaiwa1]
[st-kaiwa4]根に持ちすぎ・・・。[/st-kaiwa4]

目次

ボートハウス松下さん基本情報

所在地は以下の通りです。予約の際はこちらの番号にお電話してください。

他店同様に免許不要10フィート〜14フィートまで各種あります。

松下ボートハウス

所在地:〒292-0524  千葉県君津市川俣旧押込161-2

電話番号:0439-39-2926

定休日:第2、4木曜日(季節変動あり)

営業時間は季節によって違うので、詳しくはこちらを参照ください。

[st-card myclass=”” id=”533″ label=”関連記事” pc_height=”” name=”” bgcolor=”” color=”” fontawesome=”” readmore=”on” thumbnail=”on” type=””]

ボートハウス松下さんの設備

  • ガイドサービス
  • デプスウェブメンバーズ優待店
  • 電動カート
  • ポイントカード
  • 釣具販売
  • 貸し竿
  • 50cm以上のブラックバスを釣ると特典有り
  • フットコンエレキレンタル(要予約)

フットコンエレキレンタルの取り扱いはありませんのでご注意ください。

常連さん・ガイド

ボートハウス松下さんここがオススメ

ボートが多いから安心

フットコンのレンタルがないせいか、いつも余裕がある(予約しなくても大丈夫)気がします。こちらでは大会も多く実施されており、キャパシティは相当のものがあります。仲間内の大会なんかもできますよ。

[st-kaiwa1 r]急に明日釣りに行ける事になった!なんて日はボートハウス松下さんへGO![/st-kaiwa1]
[st-kaiwa6]家族サービスという選択肢もあるでしょ![/st-kaiwa6]
[st-kaiwa8 r]すすすすみませんっ[/st-kaiwa8]

大会などが行われていないかだけチェックしましょう。

depsウェブメンバーズ特典

deps色が強く、depsウェブメンバーズなら会員証提示で優待特典としてカップ麺1個もらえます。時折実施されるdepsフィッシングツアーの会場もここです。

depsウェブメンバーズならボートハウス松下さんを利用しない手はない。

ボートハウス松下さんデメリット

基本的にはありません。

ネックだったブログやSNSも強化されてるので、ますます便利になってきてます。

強いて言うなら、フットコンエレキのレンタルがないので、マイエレキを持っていない人はボートフィッシングを満足ゆくまで楽しめる!とは言い難い。

くらいかな。

ボートハウス松下周辺にある一級ポイント3選

フットコンエレキレンタルが無いことがデメリットと書きましたが、ハンドコンや手漕ぎでも十分楽しめるほど周辺に一級ポイントが多数あります。

3つに絞るけど、紹介する3つと同等にオススメポイントがまだまだあるので、それはまた別の機会に紹介します。

桟橋向かいの竹カバー

かなり濃いカバーですが、ここのバスストック量は亀山最強レベル。

笹川筋と本湖をつながる回遊ルートになっており、ぐっと狭くなる&水深も浅くなってることからより濃くなる要因となってます。

通年狙えるポイントですが、竹ってかなり強いんでそれ相応の相当強いタックルが必要です。

ロッドはHクラス、ラインは20lbでやってます。これでもラインブレイクする可能性あり。

カバーの薄い手前をベイトフィネスでもいいんですが、だれもやってないカバーの奥の奥の方がチャンス多いです。

中之島立木郡

桟橋から笹川方面と寺田方面に行く三叉路があるのですが、水中島がありその先に沈む立木郡が狙い目。

中之島はそこそこアタックしてる人がいますが、この立木はやや不人気。

一見何もない場所なんですが、3〜4mほど下に立木があり、そこにバスがついてます。ここにバスがつきやすい理由は上記竹カバーと同じく回遊ルートになってるからです。

梅雨〜初夏だったらこのあたりでボコボコフィーディングが行われてます。

案外スルーされがちなのですが、騙されたと思ってやってみてください。

トンネル下

桟橋から笹川方面にボートを向け、突き当りにあるゴミカバー

ここは万年浮きゴミカバーになっており、大きく減水してる時以外は必ずチェックすることをオススメします。

入れ代わり立ち代わりボートが入るんですが、バスも入れ代わり立ち代わり入るようなのでプレッシャーは気にしなくて良いです。

狙う場所は、浮きゴミ+立木・浮きゴミ+岩盤。

オススメはテキサスリグやネコリグです。

ボートハウス松下さんまとめ

かなり私の偏見が入ってるので参考になるかどうかわかりませんが、ボートハウス松下さんについて紹介してみました。

まとめると

[st-mybox title=”こんな人におすすめ” fontawesome=”fa-file-text-o” color=”#757575″ bordercolor=”#f3f3f3″ bgcolor=”” borderwidth=”3″ borderradius=”5″ titleweight=”bold” title_bordercolor=”#757575″ fontsize=”” myclass=”st-mybox-class st-title-under st-list-border st-list-circle” margin=”25px 0 25px 0″]

  • 本湖〜笹川、押切沢など有望エリアが近い
  • 駐車場が広く、傾斜も緩やかなので準備がラク
  • ギリギリまでスケジュールがわからない人も安心、当日訪問で乗れる可能性高い
  • のんびり釣りを楽しみたい人
  • deps推し

[/st-mybox]

釣果情報

釣果情報を毎日更新中です。→ボートハウス松下釣果情報

ツイッター→ボートハウス松下(@Boat_Matsushita

以上、カメヤマン(@kameyamasen)でした!

最新情報、詳細ボートハウス松下さんホームページでご確認下さい

[st-card myclass=”” id=”389″ label=”関連記事” pc_height=”” name=”” bgcolor=”” color=”” fontawesome=”” readmore=”on” thumbnail=”on” type=””]

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

亀山ダムを愛しています


No kameyama,No Life


釣れると噂のルアーは片っ端から買い漁り、釣れない自分と釣ってくる人の差は何なのか知りたくて数々の大会に参加。今ではすっかり亀山オタクのルアーコレクター。

情報こそが経験に勝るとも劣らない武器である。

時に的を得てない事もあるかもしれませんが、アマチュアアングラーゆえご容赦下さい。

コメント

コメントする

目次
閉じる