ビギナー向け亀山ダム・亀山湖バス釣りナビ

スマホやPCで使える

亀山ダム バス釣り入門

亀山ダムでオカッパリ可能なポイント5選【2019年】

みなさま、こんにちはカメヤマン(@kameyamasen)です

関東屈指のメジャーレイク「亀山ダム」。釣りをするにはレンタルボートメインのフィールドですが、オカッパリができるポイントもあります。
この記事では亀山でオカッパリ可能なポイントの紹介をしつつ、そこから導き出される私の見解について書きたいと思います。

亀山オカッパリポイント

爺さんワンド

まどか岬の裏手にあるポイント。

最近整備されたので足場は良いが、いかんせん狭い上にボートも入れ代わり立ち代わり入ってくるので、お世辞にもオススメとは言えないポイント。ランガンの1つのポイントで、先行者やボートがいたら諦めましょう。

  • 足場:◎
  • 攻めれるポイント:△
  • 根がかりしやすい
  • 駐車場:◯

柳島

本湖中心にある柳島周辺

オカッパリ可能なエリアは広めだが、ストラクチャーも少ないシャローフラットなのでやれることが少ない、本湖側であれば深いところも狙えるが、急斜面で足場が悪いので侵入注意。ライトリグ遠投や、駆け上がりになってる部分にシャッドやクランクなどテンポよくサーチ。

  • 足場:◯
  • 攻めれるポイント:◯
  • 根がかりしにくい
  • 駐車場:△

月毛公園

柳島の対岸に位置するエリア、松下ボートのすぐ脇にあります。

シャローフラットだが鳥居前は比較的魚影も濃く、ボイルなども起きやすい。

公園なので足場も良く、トイレもあるのでカップルやファミリーにもオススメです。

本湖と笹川をつなぐ航路になっているので、魚同様にボートが行き交う密度が高く、キャストする場所が制限される場所もあり。松下桟橋へはキャスト禁止なので注意が必要。

また、公園につき、釣り以外のお客さんもいるので気をつけてキャストしましょう。

  • 足場:◎
  • 攻めれるポイント:◯
  • 根がかりしにくい
  • 駐車場:△

トキタ岬

柳島の対岸に位置するエリア

ステージ跡やトキタ岬など有名ポイントを岸からアタックでき、トキタ岬からダムサイトまで釣りが可能。

水深もそこそこあるので色々なルアーでの釣りが楽しめる。

ダムサイトのブイ内側へはキャスト禁止です。

また、トキタボートさんへの駐車も迷惑になるのでご遠慮ください。

  • 足場:◎
  • 攻めれるポイント:◯
  • 根がかりしにくい
  • 駐車場:◯

プール

小櫃川上流にあるフラットエリア

魚影が濃く、オカッパリだけでなくボートアングラーにも人気のポイント。

見えバスも多数いるが、ハイプレッシャーなので簡単には釣れない。

亀山ダムで最もプレッシャーの高いポイントじゃなかろうかと筆者は思ってます。

  • 足場:◯
  • 攻めれるポイント:◯
  • 根がかりしにくい
  • 駐車場:△

オカッパリ注意点

まず最初に夜釣りは禁止です。

ポイント紹介の部分にも記載してますが、公園は釣り人以外もいるのでキャストの際はくれぐれも注意。釣り人にとっては当たり前の動作でも、一般の方からすると危険性を知らない方が大半です。

エサつけてウキでアタリを待つのが一般的な人が持つ釣りのイメージで、針がたくさんついたルアーを何度もぶん投げてるとは思ってません。

駐車場は譲り合い。満車だったら別の場所へ移動するか、空くまで待つ。自分勝手な判断で違法駐車やレンタルボート屋さんの駐車場に無断駐車など迷惑行為はダメ

遊漁券を買いましょう。水系で魚釣りを楽しむには遊漁券を購入しましょう。遊漁券は各レンタルボート店で購入可能です。おひつの年間遊漁券や千葉県全域で使える年間遊漁券は水産センターでお買い求めください。

やはり亀山ダムはボートフィッシングメインのレイクです。圧倒的にボートアングラーが多数です。ボーターとの距離、キャスト方向などお互いが気持ちよく釣りができるよう配慮を心がけましょう。

釣りはせっかくのリフレッシュ、ルールとマナーを守り、全員が気持ちよく釣りをしたいものです

まとめ

今回はじめてオカッパリポイントまとめてみました。

あらためてまとめてみると・・・少ないですね。

カバーゲーム、オーバーハング、インレット、岩盤など亀山ダムならではのポイントはオカッパリからは難しく、亀山ダムの魅力の半分、いや1/4も楽しめていないです。

結論

亀山でバス釣りするならボートからやろう!

ぜったいにボートフィッシングの方がスキルも上がる。間違いない。

ルアーロストも大幅に減るので、結果的にコストダウンになるかも??

  • この記事を書いた人

カメヤマン

関東1、いや日本で最もハイプレッシャーレイクながらその魚影は濃く、平日休日問わず多くのアングラーが訪れる亀山ダム・亀山湖。社会人となりふとしたきっかけで復帰したバスフィッシング。始めて訪れた亀山で38cmの良型をキャッチ。それ以降ハマってしまい通いまくるも10連続ボウズ。

もう一度、亀山バスが釣りたい!と思い、ネットや現場で情報収集の日々。釣れると噂のルアーは片っ端から買い漁り、釣れない自分と釣ってくる人の差は何なのか知りたくて数々の大会に参加。ビギナーズラックのおかげで今ではすっかり亀山オタク。

情報こそが経験に勝るとも劣らない武器である。

時に的を得てない事もあるかもしれませんが、アマチュアアングラーゆえご容赦下さい。

この記事も読まれてます

121view

この記事のあらすじ この記事では、発売以来クロー系ワームの定番となっているゲーリーヤマモトのモコリークローについて、亀山ダムに10年以上通い続ける私なりのオススメ使用方法やデカバスを引き寄せるその魅力 ...

708view

おさえておきたい天気予報サイトを紹介 自然中でのレジャーである釣り。ましてや亀山ダムで釣りとなるとボートフィッシングが中心になるので、風や雨を受けると状況が一変します。山の上にあり、水の上だと思ったよ ...

878view

みなさま、こんにちはカメヤマン(@kameyamasen)です 本当は毎週、いや毎日でもボートを出して釣りをしたいところですが、普通の人は仕事もあるので無理。 代わりに各ボートハウスさんが毎日その日の ...

863view

みなさま、こんにちはカメヤマン(@kameyamasen)です 亀山ダムには7つのボートハウスがあります。ボートの数などは多少差があるものの、どこで借りても同等条件の価格です。では、どんな目的でボート ...

-亀山ダム バス釣り入門

Copyright© カメヤマコ・ネット SIDE [B] , 2019 All Rights Reserved.