スマホやPCで使える

亀山ダム バス釣り入門

関東バスフィッシングの聖地、亀山ダムってどんなとこ?

この記事のまとめ

亀山ダムのバス釣りって?という方向けに、亀山ダムでのバス釣りの楽しみ方・ポイント紹介から亀山ダム豆知識まで。ざっくり亀山ダムのことを紹介してます。

千葉県、房総半島にある「亀山ダム(湖)」は、都内からアクアラインや圏央道を使えば、1時間半〜2時間ほどで行ける立地の良さに加え、コンスタントに釣果が得られる。さらに、ロクマルが毎年釣れるというまさにドリームレイク。

バスフィッシングエキスパートからビギナーまでが集まる関東随一の人気フィールド亀山ダム(亀山湖)。

まずは小さいのでもいいからバスを1本釣りたい、注目度高い亀山ダムでコンスタンスに釣れるようになりたい、マグレではなく狙ってバスを釣りたい、亀山ダムを起点にバスプロになりたいなど目的は人それぞれ。

カメヤマコ・ネットがメモリアルフィッシュのお助けになれば幸いです。

受け取る人によっては、偏った情報であったり、物足りない情報かも知れませんが、アマチュアゆえにご了承下さい。

亀山ダムでバスフィッシングを楽しむには?

亀山ダム おかっぱり
オカッパリから楽しめるエリアもあることにはありますが、やはり亀山ダムを100%楽しむならボートフィッシングで決まり!!

各ボートハウスには免許不要のボートも用意されてますので、誰でも気軽にボートフィッシングが楽しめます。
ボート&エレキのフルレンタルも可能なので初めての方も安心です。今やPayPayも使えるし、ネットで予約も可能・・・便利な時代です。

レンタルボート店が上流から下流まで点在してますので、釣り目的に合わせた選び方が可能です。


関連記事
【選び方指南】亀山ダム、釣り目的に合わせたレンタルボート店のチョイス5選

続きを見る

【無料】スマホでもチェック可能な「亀山ダムバス釣りポイントMAP」100箇所以上!


亀山に通い詰めること10年以上。
スマホでもチェック可能な亀山ダムのポイントMAPを無料で配布してます。上流域から下流域まで100箇所以マークが入っており、ポイントへは独自のコメントを入れてますので、ぜひ参考にしてみてください。
GoogleMAPで作ってるのでスマホにて見ることができます。現地でも通勤中でもチェックが可能ですー。ぜひこの機会にゲットしてください。

ダウンロードや詳しい使い方はコチラからどうぞ

亀山ダム、オオクチバスのストック量は?

千葉県亀山湖に生息するオオクチバス資源を評価するため、ピットタグを用いた標識放流調査を行い、ピーターセン法による生息資源尾数を推定した。6日間の調査結果を用いて生息資源尾数を推定したところ、各調査日の推定値は1529-12048尾となり、その信頼区間は、一390尾から23744尾であった。7)亀山湖全体におけるオオクチバスの生息密度は、0.11-0.87尾/100m2と算出され、生息可能な場所に限定すれば、榛名湖、芦ノ湖、川原大池の値と比較して、同等以上と推定される
(引用)千葉県水産総合研究センター研究報告、千葉県亀山湖におけるオオクチバス資源量の推定

20年も前の資料なので、今とは環境が違いますが、オオクチバスの数は1〜2万尾と推測。
ずいぶんざっくりの数値なので参考程度に。
面積に対する密度は芦ノ湖より多いが、これを多いと捉えるか少ないと捉えるか。
調査によると釣りによる死亡率は約1割と少なめですが、仮にリリース禁止となればたちまち全滅するレベルの規模。
放流事業を行っている芦ノ湖と違い、亀山ダムでは放流できない分、やはりアングラーひとりひとりのブラックバスへの愛が重要になってますね。

自分たちが永く楽しみたいと思うならなおさら。
カメヤマン

その他にもデータがたくさん記載されてますので、興味ある方はコチラ↓からダウンロードしてみてください。いろいろ興味深いですよ!

亀山ダムについて

亀山ダムは、小櫃川の上流部をせき止めて作られたリザーバーで、その歴史は比較的新しく、昭和46年から10年の歳月をかけて56年3月に完成。千葉県で最初のそして最大の多目的ダムで、バスフィッシングだけでなくサイクリングやハイキング、キャンプなどで利用する人も多く、紅葉シーズンには10万人近くの人が訪れるとのこと。
多くの人に愛される亀山ダムは君津市の次世代に伝えたい20世紀遺産に指定されています。

所在地

住所:〒292-0523 千葉県君津市豊田旧野中33

車だと各ボートハウスの住所へアクセスした方が確実ですが、木更津東インターから車で30分ほど。電車でなら「上総亀山駅」から徒歩10分ほどでトキタボートにいけますよ。

バスフィッシング以外のスポットとしては、亀山温泉が有名です。

あと私は行ったことないですが、インスタ映えスポットとして有名な「濃溝の滝」も近くにあります。

このブログが皆さんの釣行に役立てれば幸いです。

以上、カメヤマン(@kameyamasen)でした!




  • この記事を書いた人

カメヤマン

亀山ダムを愛しています

No kameyama,No Life

釣れると噂のルアーは片っ端から買い漁り、釣れない自分と釣ってくる人の差は何なのか知りたくて数々の大会に参加。今ではすっかり亀山オタクのルアーコレクター。 情報こそが経験に勝るとも劣らない武器である。 時に的を得てない事もあるかもしれませんが、アマチュアアングラーゆえご容赦下さい。

-亀山ダム バス釣り入門

© 2020 カメヤマコ・ネット SIDE [B]